はまって抜け出せない日

こんにちは~、今日は織物教室だったchiguです。


気候のせいか気候による体調のせいか、気分がなかなか上がらない。

聞くと周りの人もどうも怠くて仕方ないとか、眠くて眠くて・・・とのこと。

やっぱりこの気候のせいですかねえ。

しっかり食べて眠けりゃ寝よう。


それでも、教室で皆さんにお会いして楽しい話をしたらかなり明るくて元気な気持ちになることが出来た。

教室には「それぞれが大好きな織物」という共通項があってみんなが繋がっている。

さらに、一緒に過ごせばお互いが持ち寄った話題で話せることがどんどん広がってく。

私は日が浅い新人だけれど、他の皆さんは本当に長年織物を通して時間を共にしてきた、言わばファミリーのような雰囲気があるのだ。

で、ご一緒することで色んなパワーを分けてもらえる。

今日は特にそれを実感した日だったな。午前中はなんとかやることをやっている、という感じだったのが、教室に行ったらシャキッとしたもんな。


で、織物ですが。

計画した5枚のうちの5枚め。

途中まで好調だったのが、途中でリズムが崩れて間違うようになり、戻ってやり直してもそのループにはまって抜け出せず、そのままタイムオーバー。

気分は上がっても全体的には本調子じゃないってことか…いやいや、この「リズムが崩れると…」は、私によくあるパターンだった。

次回、気を取り直して慎重にいこう~。

模様と色はとってもきれいで、気に入ったよ。

chiguのアトリエ自由帳

手織り・手紡ぎ、そしてオートクチュール刺繍を手掛ける作家chiguのブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000