好きなところ

散歩のとき、先へ先へとウサギのように跳ねて行く、後ろ足の肉球のかたち。

ゴミ箱にいたずらしようとしている背中。

帰宅したときに再会を嬉しがって後足で立っててん、てん、てんと近づいてくる姿。

膝に乗って丸くなったときの細い足の感触。

鼻づらの上がちょっとこんもりしているところ。

キイキイと妙な声で鳴きながら人の指をぎゅーっと甘噛みする奥歯。

つやつやした毛。

ご飯を食べるときのカリカリという音。

私が夕食を作っていると私の足の上に自分の足をのせてじ~っとしている様子。

何故か急に人の顔をぺたぺたと叩く肉球の感触。

スリッパや靴下をどこかに持って行ってしまうところ。

ぷふ~っという鼻息。

キュウリが欲しいとおねだりする黒い目。


きりがないけれど、とにかくぜんぶ、大好きだよ。


昨日で白チワワのちびナナたんが我が家に来て丸二年が経ったのだ。



chiguのアトリエ自由帳

手織り・手紡ぎ、そしてオートクチュール刺繍を手掛ける作家chiguのブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000