やっと干せた日

こんにちは~、今日も糸紡ぎしていたchiguです。



梅雨があけてやっと出来るようになったことのひとつ。

この時期、同じことをしている方も多いと思います。


そう、梅干を干せるようになった。


今年は小粒だし量も少ない。

それに私はただジプロックで塩につけておくだけで、赤紫蘇で色をつけたりもしなくて、だからとっても地味なんだよな。

まあ、そもそも梅干って地味な存在だけどさ。

でもとにかくこうして干して完成して、そのあと相方のおにぎりに入ったり、豚肉と長芋の蒸し料理の味付けになったりすることを思うと嬉しい。


あと一日干せば完成。明日ね。



chiguのアトリエ自由帳

手織り・手紡ぎ、そしてオートクチュール刺繍を手掛ける作家chiguのブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000