チョコレートみたいなブローチ

こんにちは~、今日は事務作業をしていたchiguです。

事務作業はすっきりしていて好き。

やることは決まっているし、判断すべきことも無いから悩むことも無い。

間違いなく入力して資料をきれいに整理していくと、すっきり片付いて、それが終わり。

創作は悩んで選んで決断して、いつが終わりなのかも自分の感覚ひとつ。


両極にあるような仕事を持っているのもバランスがとれて良いのかも知れない。


さて、昨日の記事の冒頭に書いたブローチのもと。

秋らしくなって、こってりした雰囲気の。


最近、たくさんのチョコレートボンボンが並んでいる風景を見たから、

それが頭の片隅に残っていたのかも知れない。

ちょっとつまんで食べたくなるような刺繍になった。

chiguのアトリエ自由帳

手織り・手紡ぎ、そしてオートクチュール刺繍を手掛ける作家chiguのブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000