新しい織物の作業中

こんにちは~、昨日から今日にかけて自宅で新しい織物の準備に熱中していたchiguです。


やりたい織があるのに、糸はこれでいいのかな~とか、他に何か探そうかな~とかちょい悩んでいたんだけどさ。

昨日、いきなり「よし、この糸でいこう!」と心が固まり、そうなると計画やら整経やらやけに早い。


で、今日は経糸の巻き取り→綜絖通し→筬通しまで来た。


今回は細くて良質なラムウール。


2色混ぜて使っている。わざと分からないようにランダムにしてみた。

どんな効果があるかは織ってのお楽しみ。

綜絖通し、意外とすいすい終わった。

なんというか、全体的に作業にだいぶ慣れたのを感じる。

前だったら途方も無く長く感じた工程が、今はあっさり終わっていく感じなのだ。


MY織機、ルエのSpringはいろいろと作業しやすいように工夫されていて、綜絖通しがしやすいのもそのひとつ。

胸木や筬柄をはずして、綜絖に接近して作業できる。↓

ちなみにこれはルエのSpringに限った機能ではなくて、教室で使わせて頂いているグリモクラのカウンターマーチも同様だけどね。


まだ、Springに経糸をかける作業は何かと「今回はこうしてみようかな」「いや~、次はもっとこうしようかな」と試行錯誤の連続。

だんだんとは自分にとってやりやすい方法にたどり着くだろうけど、色々考えて工夫するのはとても楽しい。いつまで経っても何かしらもっと良くならないかって考え続けるのかも。


明日から織り始められるかな~。楽しみだな。

chiguのアトリエ自由帳

手織り・手紡ぎ、そしてオートクチュール刺繍を手掛ける作家chiguのブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000